【助成金】2023年度:休眠預金活用 助成事業(原油価格・物価高騰、子育て及び新型コロナ対応支援枠)~高校生世代の子育て家庭「くらしと学びの危機」緊急支援事業~(締切 4/23)

4月より、NPO法人キッズドアとREADYFOR(株)が共同で助成金の公募受付を開始いたします。
『高校生世代の子育て家庭「くらしと学びの危機」緊急支援事業』をテーマとしており、休眠預金を活用した事業のため、助成金額が大きいこと、専門性を持つ資金分配団体が伴走支援を行うことが特徴です。

今回の助成事業では、物価高騰や新型コロナ禍による影響で、くらしや学びに課題を抱えた高校生世代(中学卒業後の15歳~20歳)のいる子育て家庭を支援する事業に資金的・非資金的支援を行います。

[募集期間] 2024年4月4日(木)10:00~4月23日(火)17:00(予定)

[募集内容] 高校生世代(中学卒業後の15歳~20歳)のいる子育て家庭に対し、下記の支援を行う事業を募集します。
① 生活支援(食料・生活物資支援等)
② 学習支援(自習室、個別指導、不登校への対応など)
③ 居場所・相談支援(孤立孤独対策など)
④ 進路・キャリア選択に資する体験イベント等の実施
※①-④を組み合わせた包括的な支援を行う事業を優先します。

[対象地域] 全国

[事業期間] 2024年7月1日~2025年2月28日(8ヶ月程度)

[採択予定件数] 12~15団体

[1団体あたりの助成額]
○大規模事業枠(受益者数:延べ800人以上):2,000万円~3,000万円程度(最大で5,000万円)
○小規模事業枠(受益者数:延べ300人以上):800万円~1,500万円

[公募説明会の開催について] 公募にあたっての説明会を“オンライン”にて実施します。質疑応答のお時間も設けておりますので、ぜひご参加ください。
▸ 日時:3月28日(木)10:30~12:00
▸ 場所:オンライン(申込みをされた方へ当日の参加URLをご案内いたします)
▸ 内容:休眠預金等活用事業について
    公募のテーマや対象とする事業、申請要件等について
    審査スケジュール等について
    質疑応答
▸ 申込み方法:3月27日(水)17:00までに、Webの申込みフォーム(https://forms.gle/a6iFpegeH9SQ59gU8)よりお申込みください。

[問い合わせ先] READYFOR基金 事務局 E-mail:grant+23_annual_kd@readyfor.jp

🌟詳しくはこちらにてご確認ください↓
https://fund.readyfor.jp/d_deposits/23_kd

日付

2024/04/04 - 23
進行中...

ラベル

1.助成金
カテゴリー
PAGE TOP