ホーム内のキャンペーン・展示情報内のTOP内の【お知らせ】 令和3年度版 環境白書・循環型社会白書・生物多様性白書の公表 について

アーカイブ | RSS |
期間:2021年06月10日 - 2021年09月09日   投稿日:2021年06月10日

【お知らせ】 令和3年度版 環境白書・循環型社会白書・生物多様性白書の公表 について

 令和3年度版 環境白書・循環型社会白書・生物多様性白書が公表されました。


[特色] テーマ:2050年カーボンニュートラルに向けた経済社会のリデザイン
(再設計)
○我が国の2050年カーボンニュートラル宣言後、初めての白書。
○気候変動問題と新型コロナウィルス感染症という2つの危機を乗り越えるための
 「脱炭素社会への移行」・「循環経済への移行」・「分散型社会への移行」と
 いう3つの移行について、政府・地方自治体・事業者の取組を紹介。
○ポストコロナ時代に向け、環境・経済・社会面で持続可能であるための地域及び
 事業者の取組や私たち一人ひとりのワークスタイル・ライフスタイルについて、
 豊富な事例を踏まえて紹介。

[構成・概要]
■ 第1部「総合的な施策等に関する報告」
○第1章:経済社会のリデザイン(再設計)と3つの移行
社会変革と生物多様性の保全の推進により、危機的状況を乗り越えることを目指す。
○第2章:脱炭素社会・循環経済・分散型社会への3つの移行
3つの移行による経済社会のリデザイン(再設計)に関する政府を中心とした取組。
○第3章:地域や私たちが始める持続可能な社会づくり
地域やライフスタイルを持続可能な形にし、持続可能な社会を構築する必要性を
事例等で紹介。
○第4章:東日本大震災から10年を迎えた被災地の復興と環境再生の取組
被災地の環境再生の取組の歩み、復興の新たなステージ「福島再生・未来プロジェ
クト」の取組を伝える。
■ 第2部「各分野の施策等」

[問い合わせ先]
○環境省大臣官房 環境計画課 企画調査室
TEL(代表):03-3581-3351
TEL(直通):03-5521-9265
○環境省環境再生・資源循環局 総務課 循環型社会推進室
TEL(代表):03-3581-3351
TEL(直通):03-5521-8336
○環境省自然環境局 自然環境計画課 生物多様性戦略推進室
TEL(代表):03-3581-3351
TEL(直通):03-5521-8275

☆詳しくはこちらをご覧ください↓
URL:http://www.env.go.jp/press/109672.html





キャンペーン・展示情報

このページの先頭へ