ホーム 内の イベントカレンダーE★day Hokkaido 内の 一日表示

北海道の環境データーベース

  • 年間カレンダー
  • 月間カレンダー
  • 週間カレンダー
  • 一日表示
  • 予定一覧表示
前月 先週 2019年 8月 19日(月) 次週 翌月
10時00分〜 【宮城】日本ESD学会 第2回大会・総会 ESD/SDGs 地球と地域の未来をになう教育
私たちは生物多様性や気候変動などの環境問題、貧困や経済格差などの経済問題、社会的不公正や人権侵害などの社会問題をはじめとする地球的諸課題に直面しています。持続可能な社会の実現、2030 年に向けた SDGs の実現のために、仙台の日本 ESD 学会大会で、ESDの理論と実践についての熱い議論に参加しませんか。

日 時:2019年8月19日(月)、8月20日(火)
会 場:国立大学法人 宮城教育大学(2 号館・萩朋会館)
    〒9800845 仙台市青葉区荒巻字青葉 149 番地
    仙台駅から地下鉄東西線で約 20 分

プログラム:
8月19日(月)
研究発表(20 件)・ブース展示
13:30〜14:30 日本 ESD 学会総会
14:30〜16:30 公開シンポジウム
 A.平下文康 文部科学省 文部科学戦略官
 (ユネスコ・国際案件担当)講演
 B.東北地方における ESD/SDGs の実践公開

8月20日(火)
研究発表(20 件)・ポスター発表
13:00〜16:30 ワークショップ
 A. 手島利夫:ESD 推進指導者講座―主体的・対話的な ESD 研修会の創り方―
 B. 坂本 旬:福島から世界へ―英語とビデオレターを活用した異文化交流
 C. 湯本浩之:教材体験ワークショプ「“地球にやさしい”ってなんだろう?」
 D. 長岡素彦:ESD にもとづいた SDGs をーみんなのESD 実践によって
13:00〜16:30 フィールドトリップ
 東日本大震災被災地・世界農業遺産訪問

ワークショップはどなたでも参加できます!(会員は無料)

主催:日本 ESD 学会 第 2 回大会実行委員会
共催: 宮城教育大学、東北地方 ESD 活動支援センター
後援: ユネスコ・アジア文化センター(ACCU)、国際連合大学、ESD 活動支
援センター、ユネスコスクール支援大学間ネットワーク
(ASPUnivNet)、仙台観光国際協会、その他(申請中)

参加お申込み先:https://goo.gl/forms/MWoSXlYdYyEsxGqc2

問合せ jsesd2019@ml2.miyakyo-u.ac.jp

チラシはこちら

☆詳しくはこちらをご覧ください
 http://jsesd.xsrv.jp/wp-content/uploads/2019/03/b04cb749b5cc9d50854f9efbc8933036-1.pdf
14時00分〜17時00分 【札幌】令和元年度 環境白書を読む会※定員のため募集を締め切りました
※多数のお申込みをいただき定員を超過したため、申し込みを締め切らせていただきます。ありがとうございました。

EPO北海道では、令和元年版環境白書を広く多くの皆さんに知っていただくために「令和元年度 環境白書を読む会」を開催します。
令和元年版環境白書のテーマは「持続可能な未来のための地域循環共生圏―気候変動影響への適応とプラスチック資源循環の取組―」。「地域循環共生圏」とは地域にある資源を活用して、ビジネスを創出し、生活の質を高めることで持続可能な地域づくりの実現を目指す考え方です。
今回の環境白書を読む会では「地域循環共生圏」を中心に、今世界的に環境課題として挙げられている海洋プラスチックごみ問題の対策や、気候変動適応策について環境省担当者から解説を行います。併せて、地域循環共生圏の考え方の根底にあるSDGs(持続可能な開発目標)について、自治体レベルで推進する方策の講演を行います。
自治体でのSDGs推進に関心のある方やまちづくりに関わる市民や行政職員の皆様、ぜひご参加ください。

[日 時]2019年8月19日(月)14:00〜17:00
[会 場]札幌市環境プラザ 環境研修室1・2
  (札幌市北区北8条西3丁目 札幌エルプラザ2階)
     http://www.kankyo.sl-plaza.jp/
[対 象]行政職員、事業者、一般 50名
[参加費]無料

[内 容]
・(仮)SDGsが自治体を変える
  講演 法政大学デザイン工学部建築学科 准教授 川久保 俊氏
・(仮)地域循環共生圏への招待
  解説:環境省大臣官房環境計画課企画調査室
・意見交換・質疑応答

[お申し込み・お問い合わせ]
環境省北海道環境パートナーシップオフィス(EPO北海道)担当:福田、溝渕
 TEL:011-596-0921 FAX:011-596-9831 MAIL:epoh-webadmin@epohok.jp
 お申し込みは、下記お申し込みフォームをご利用いただくか、上記FAXまたはMAILにて、
 <お名前・ご所属・連絡先>をお知らせください。
[主 催]環境省北海道環境パートナーシップオフィス、NPO法人北海道環境カウンセラー協会、環境省北海道地方環境事務所、北海道

令和元年版 環境白書・循環型社会白書・生物多様性白書はこちら
 http://www.env.go.jp/policy/hakusyo/index.html

☆詳しくはこちらをご覧ください
 http://www.env.go.jp/press/106885.html