ホーム 内の イベントカレンダーE★day Hokkaido 内の 一日表示

北海道の環境データーベース

  • 年間カレンダー
  • 月間カレンダー
  • 週間カレンダー
  • 一日表示
  • 予定一覧表示
前月 先週 2021年 11月 5日(金) 次週 翌月
10時00分〜12時00分 【オンライン】 「2022年度 地球環境基金助成金」説明会(北海道)
NPO・NGOを対象とした「2022年度 地球環境基金助成金」の説明会を開催します。
今回、北海道では、NPO法人エコ・モビリティ サッポロ 代表理事 の栗田敬子さん
に、地域コミュニティでSDGsを推進する活動について、ご紹介いただきます。
また後半では、地球環境基金が公開している説明動画のうち「助成金の応募方法に
ついて」と「要望書の書き方講座(基礎編)」をご覧いただいた後、事業計画の
策定や助成金申請に役立つ「ロジックモデルの活用」について情報提供を行います。
全国から、持続可能な地域づくりに取り組んでいる皆さま、地球環境基金に関心
のある皆さまのご参加をお待ちしています!

[日時] 2021年11月5日(金)10:00〜12:00
[場所] オンライン(オンライン会議システム「Zoom」を使用)
 ※参加申込みいただいた方に、後日、参加URL等をお送りします。
[定員] 50名
[参加費] 無料

[プログラム]
○開会・趣旨説明
○活動団体の取り組み「楽しく快適にSDGsコミュニティ創造事業」
 NPO法人エコ・モビリティ サッポロ 代表理事 栗田敬子 氏
 https://ecomobility-sapporo.jp/
○2022年度地球環境基金助成金
 ・助成金の応募方法について
 ・要望書の書き方(ロジックモデルの活用)について

[申込み方法] Webの申込みフォーム( https://epohok.jp/event/14088 )をご
利用いただくか、メールにて「お名前」「ご所属」「連絡先メールアドレス」
「助成金申請に関わる個別面談(※)希望の有無」「地球環境基金に関するご質問」
をお知らせください。
※個別面談は各団体15分で、11月8日(月)・9日(火)にオンラインで実施する
予定です。希望される団体と改めて日時を調整いたしますので、お申込みの際に
「連絡先」をお間違えないようお願いいたします。

[申込み締切] 2021年11月4日(木)12:00
[申込み先] 環境省北海道環境パートナーシップオフィス
 E-mail:epoh-webadmin@epohok.jp
[問い合わせ先] 環境省北海道環境パートナーシップオフィス(担当:溝渕)
 TEL:011-596-0921 FAX:011-596-0931
 E-mail:epoh-webadmin@epohok.jp
[主催] 独立行政法人環境再生保全機構 地球環境基金部
[協力] 環境省北海道環境パートナーシップオフィス(EPO北海道)

☆詳しくはこちらをご覧ください↓
 https://epohok.jp/event/14088
13時30分〜16時00分 【オンライン】 地域課題の解決に向けた地域循環共生圏パートナーシップ基盤 強化事業「令和3年度 釧路・根室勉強会 〜脱炭素時代の観光を考える〜」
北海道地方環境事務所では、昨今の脱炭素の動向も踏まえながら、環境を付加価
値と捉えた地域の観光づくりに寄与するような情報提供を行うとともに、地域金
融機関が地域企業に具体的な助言を行う際の参考となるよう各種支援策について
情報提供を行うことを目的とし、以下のとおり勉強会を開催します。

[日時] 令和3年11月5日(金)13:30〜16:00

[場所] オンライン(Zoomを使用しての開催)

[定員] 200名(申込み先着順)

[参加費] 無料

[内容]
○開会挨拶
 櫻井 洋一 氏(北海道地方環境事務所 所長)
○講演(1)「持続可能な地域づくりのための観光」
 高山 傑 氏(観光SDGs支援センター)
○講演(2)「国立公園における今後の取組」
 甲斐 文祥 氏(環境省自然環境局 国立公園課 課長補佐)
○説明(1)「観光分野の脱炭素支援に関する支援制度」
 青地 絢美 氏
 (環境省北海道地方環境事務所 環境対策課 脱炭素ビジネス推進専門官)
 荒木 秀聡 氏
 (経済産業省北海道経済産業局 資源エネルギー環境部 資源エネルギー環境課
総括係長)
 倉信 二朗 氏
 (国土交通省北海道運輸局 観光部 観光企画課 課長)

[申込み方法] 11月2日(火)12:00までに、下記URLの申込みフォームからお申
込みいただくか、Eメール・FAXによりお申込みください。
※Eメール・FAXでお申込み際には、「氏名」「所属」「連絡先(メールアドレ
ス、電話番号)」をお知らせください。

[申込み先] 環境省北海道環境パートナーシップオフィス
FAX:011-596-0931
E-mail:epoh-webadmin@epohok.jp

[問い合わせ先] 環境省北海道環境パートナーシップオフィス(担当:溝渕)
TEL:011-596-0921
FAX:011-596-0931
E-mail:epoh-webadmin@epohok.jp

[主催] 環境省北海道地方環境事務所、環境省北海道環境パートナーシップオ
フィス(EPO北海道)

☆詳しくはこちらをご覧ください↓
https://epohok.jp/event/14153
18時00分〜19時30分 【オンライン】公開講座「環境×健康×SDGs 〜世界が直面する問題の解決を目指そう〜」2回目
環境健康科学研究教育センターでは、北海道大学令和3年度公開講座として、「環境×健康×SDGs 〜世界が直面する問題の解決を目指そう〜をオンラインで開催いたします。

講座内容:私たちはだれもが健康な生活を送りたいと願っています。健康には、私たちの身の回りの環境が大きく関係しています。そこで本講座では、「環境×健康」という観点から、私たちがどうSDGsに取り組めるかを考えます。

募集人数:80名

受講対象者:どなたでも(高校生以上向け)

講習料:無料

募集期間:9月21日〜10月22日 若干空席があるため延長します

登録方法:https://forms.gle/Erko6ntpLXVq27hU9
     こちらのリンクからご登録下さい。

道民カレッジ:本講座は道民カレッジ連携講座です。
       原則として全3回受講で4単位付与されます。
      (1回受講1単位、2回受講2単位も可能とします。
       ご希望の方は info@cehs.hokudai.ac.jp までご連絡ください)

講義内容(変更となる場合があります):
     【 】内はSDGs17目標のうち、該当する番号です。
11月5日(金):
   〇気候危機と民主主義のイノベーション【7、13、16】
    三上 直之(高等教育推進機構 准教授)
   〇子どもたちと一緒に創る地域のサニテーション【1、3、6、11】
    山内 太郎(保健科学研究院 教授)

☆詳しくはこちらをご覧ください
 https://www.cehs.hokudai.ac.jp/news/9692