ホーム 内の イベントカレンダーE★day Hokkaido 内の 一日表示

北海道の環境データーベース

  • 年間カレンダー
  • 月間カレンダー
  • 週間カレンダー
  • 一日表示
  • 予定一覧表示
前月 先週 2018年 11月 17日(土) 次週 翌月
10時00分〜12時00分 【札幌】 環境講演会2018(平成30年度環境カウンセラー研修北海道地区一般公開プログラム)
SDGs(持続可能な開発目標)については、最近いろいろな場所で講演などが行われたり、マスコミにも取り上げられ、知られるようになってきました。北海道においても、北海道庁が北海道SDGs推進本部を立ち上げたり、札幌市が札幌市第2次環境基本計画で環境施策の推進をSDGsの達成にもつなげていくことを位置づけたり、銀行がSDGs推進ファンドを作ったりしています。そこで、SDGsについて少し突っ込んだ講演会を企画しました。
また、NPOなどがチームとして活動する際の段取り、進行、プログラムについてや考え方、道筋・プロセスのとりまとめに必要な技術である「ファシリテーション」をもう1つのテーマとして取り上げます。
「SDGs」と「ファシリテーション」にご興味ある方は、是非ご参加ください。

[日時] 11月17日(土)10:00〜12:00(開場 9:30)

[場所] 札幌市環境プラザ 環境研修室1・2(札幌市北区北8条西3丁目 札幌エルプラザ2F)

[内容]
○第1部(10:10〜11:10)
「SDGsの視点を踏まえた持続可能な地域づくり」〜地域循環共生圏の構築に向けて〜
 講師:RCE北海道道央圏協議会 事務局長 有坂 美紀 様
○第2部(11:10〜12:00)
「ESDの視点を取り入れたファシリテーション技術の向上について」〜参加・体験型環境教育・学習、意思決定の場での課題解決サポート〜
 講師:環境省北海道環境パ−トナーシップオフィス チーフ 溝渕 清彦 様

[定員] 30名(要事前申込み)

[参加費] 無料

[申込み方法] 11月12日(月)までに、参加希望の内容(第1部/第2部)、名前(フリガナも)、連絡先(メールアドレス、もしくは電話番号)をお知らせください。

[申込み先・問い合わせ先] 環境カウンセラー研修北海道地区研修実施事務局(NPO法人北海道環境カウンセラー協会事務局内)
E-mail:info@ec-hokkaido.com
FAX:011-737-8505

[主催] NPO法人環境カウンセラー全国連合会

☆詳しくはこちらをご覧ください↓
URL:https://www.ec-hokkaido.com
10時00分〜 【北見】 一歩踏み出す!ボランティアセミナー2(実践編)〜ナニガデキル?〜
ボランティアの役割や心構えについて学び、実際にボランティア体験をすることで、ボランティアとしての資質向上とボランティア活動への意欲を高めます。

☆実践の機会として、主催事業「防災キャンプ」のボランティアに取り組みます。

[日時] 11月17日(土)10:00〜18日(日)14:30(予定)※1泊2日

[場所] ネイパル北見(北見市常呂町字栄浦365-1)

[対象] 小学5年生〜一般

[定員] 20名程度

[参加費] 小・中学生 2,300円、高校・大学生 2,460円、一般3,540円(食事代(食堂1食+炊出3食)、施設使用料(宿泊費)、保険代)

[申込み方法] 11月14日(水)までに、電話、FAX、Eメールのいずれかでお申込みください。

[申込み先・問い合わせ先・主催] 北海道立青少年体験活動支援施設ネイパル北見
TEL:0152-54-2584
FAX:0152-54-2736
E-mail:kitami@pony.ocn.nejp
HP:http://napal-kitami-hokkaido.jp/

☆詳しくはこちらをご覧ください↓
URL:http://napal-kitami-hokkaido.jp/H30syusai/H301013-borasemi.pdf
10時00分〜 【旭川】 平成30年度 地域に根ざす消費者教育セミナー
[プログラム]
11月17日(土)
10: 00 〜12: 00
 「ザ・トゥルー・コスト〜ファストファッション真の代償」華やかなファッション業界の裏側。知られざる真実とは?
アンドリゥー・モーガン監督 メッセージ映画

13:00〜15:20
 「私の消費は○○につながっている」
・私の消費は”世界”につながっている
 講師:有坂 美紀氏 フェアトレードタウンさっぽろ戦略会議 事務局長(RCE北海道道央圏協議会)
?私の消費は”未来”につながっている
 講師:大崎 美佳氏 北海道NGOネットワーク協議会会員

?私の消費は”まち”につながっている
 講師:佐竹 輝洋氏 フェアトレードタウンさっぽろ戦略会議監事(札幌市環境局)


11月18日(日)
10:30 〜12:30
 「スマホから考える世界・わたし・SDGs」
 〜スマホの製造工程から考える〜
  講師:岩岡 由季子氏 認定特定非営利活動法人開発教育協会

※SDGsとは
  持続可能な開発目標で、住みやすい地球を残すためにみんなで共通の17の目標を作り、1人1人が取り組むことを目標としています。

13:30 〜15:30
 「実機を使ったスマホ体験」
 〜スマホを賢く使って、安心・安全にインターネットをしよう〜
 講師:高橋 誠氏 LINE株式会社 公共政策室
 ※親子・子供(小学高学年以上対象)参加可

15:40〜16:10
 スマホの契約あれこれ〜契約前に知っておきたい事
 講師:佐野 律子氏 (公社)全相協

 ※内容、講師などが一部変更になる場合もあります

会場:フィール旭川 7階 会議室

主催:(公社)全国消費生活相談員協会 北海道支部
後援: 北海道・旭川市・(一社)旭川消費者協会

[申込み・問い合わせ]
全国消費生活相談員協会 北海道支部 
(TEL 011-622-2725 月・火・木 10〜15時)
氏名、住所、電話番号、Fax番号、参加希望講座(1講座から可・手話通訳希望・親子参加の方はその旨)を明記
Fax 011-622-2725またはEmail:hokkaido.shibu@zenso.or.jp 
電話でお申込み下さい。11/6(火)締切
13時00分〜 【深川】 ネイパル深川「プロフェッショナルキャンプ」
将来、社会人・職業人として自立していくことができるように、職場体験や就業体験などの体験活動をとおして、子ども達に学ぶことや働くことの意義や必要な能力・態度などに気づかせる機会とします。

[日時] 11月17日(土)13:00〜18日(日)11:30 ※1泊2日

[場所] ネイパル深川(深川市音江町2丁目7-1)

[対象] 小学4年生〜6年生

[定員] 25名(申込み先着順)

[参加費] 2,200円(利用料金:450円、食事料:1,400円、保険料:200円、教材費:150円)

[主なプログラム]
(1)「働くとは?」
働くことの意義や楽しさについて考えます。
(2)「チャレンジワーク1」
プロフェッショナルな職業人の職場を見学したり、体験したりします。
※消防署の仕事や図書館の仕事等を体験します。
(3)「人生の先輩から学ぶ」
職業人から「仕事のやりがい」や、「選んだきっかけ」などについてお話を聞きます。
(4)「チャレンジワーク2」
君もネイパルの職員だ。ネイパル深川の仕事を体験します。
(5)「未来の履歴書作り!」
学んだことから将来の夢や職業を思い描き、達成目標を考えます。

[申込み方法] 10月31日(水)までに、電話にてお申込みください。

[申込み先・問い合わせ先] ネイパル深川(担当:白形、増田)
TEL:0164-25-2059
URL:http://neiparufukagawa.ec-net.jp/

[主催] 北海道立青少年体験活動支援施設ネイパル深川

☆詳しくはこちらをご覧ください↓
URL:http://neiparufukagawa.ec-net.jp/7.syusai/20%20puroyou.html
18時00分〜20時30分 【札幌】 第377回 野鳥お勉強会「野外活動者のためのスマホアプリ活用術」
☆「野鳥お勉強会」とは…
1987(昭和62)年に設立。野鳥や動物、自然情報の語らいの場として月1回飲食を伴いながら開催しています。野鳥や自然に関心ある教師、公務員、会社員、学生などをボランティア講師に招き、講師の得意とする分野について受講し、自然及び環境情報の交換の場としています。誰もが自由に参加いただけます。

[日時] 11月17日(土)18:00〜20:30

[場所] 鳥次郎(札幌市中央区大通西5丁目 昭和ビル地下街 TEL:011-241-9777)

[集合] 同上 17:50集合

[内容]
○テーマ:「野外活動者のためのスマホアプリ活用術」
○講師:幌村 幸司 氏(北海道空知総合振興局 保健環境部)
スマートフォンは誕生から約10年で飛躍的な進化を成し遂げ、通信はもとよりGPSやカメラ機能等が融合し、各機器のもつ重量なるものが合わさってわずか数百グラムに凝縮されています。
可搬性が良く、パソコンと違ってOSやアプリも目的に特化して高速に機能するため、野外活動においては瞬時に情報等の把握が可能で連絡や記録等も容易となります。
今回は、同一の地図アプリ等を使用することより、野外調査等で当該場所の地理に詳しくない方でも、簡単に参加できる事例などを提案します。

[定員] 20名程度(予定人数を超えた場合は、お断りする場合があります)

[参加費] 3,500円(飲食代)

[申込み方法] Eメール、もしくは電話でお申込みください

[申込み期間] 11月15日(木)まで

[申込み先・問い合わせ先] 野鳥お勉強会(代表:富川)
TEL(携帯):090-4874-1705
E-mail:tomikawa@toriben.org

[主催] 野鳥お勉強会 https://www.toriben.org/