ホーム内の公募・助成金情報内の公募内の世界青年の船ファシリテーター募集(締切 8/2)

  • 絞込 複数選択可
  • 絞り込み解除


キーワード検索  
RSS |
募集期間:2019年06月14日 - 2019年08月02日   投稿日:2019年06月14日

世界青年の船ファシリテーター募集(締切 8/2)

11か国から240人の青年が参加する内閣府国際交流事業「世界青年の船」。
内閣府では、2020年1月に出航する「世界青年の船」に乗船し青年たちのディスカッションを率いるファシリテーターを募集しています。

採用された7名は、40名程度の多国籍の青年たちを対象に、地球規模課題をテーマとしたディスカッション・プログラムを運営します。

▽「世界青年の船」事業とは
内閣府国際交流事業 「世界青年の船」は、英語で地球規模課題や社会問題について学びながら、リーダーシップや異文化コミュニケーションスキルを養う青年育成事業です。参加者は東京での研修の後、4週間に渡り、客船「にっぽん丸」に乗船し、11か国の青年たちと共同生活を行います。

2020年はバーレーン、ブラジル、エジプト、フランス、イギリス、ケニア、メキシコ、ニュージーランド、ペルー、スリランカ、日本の参加者とともに、ハワイやメキシコを訪問し、船上での研修や寄港地の活動に取り組みます。

▽世界青年の船ファシリテーターとは?
日本を含む11か国から参加する、240名の青年を対象とした英語のディスカッション研修の企画・運営を担当します。
陸上及び船上で、7つのコース(1コース約40名)に分かれ、それぞれのコースのテーマに基づく講義、ワークショップ、ディベートなどをリードします。
※コースのテーマは、採用されたファシリテーターの専門分野に基づき決定します。

▽募集内容
世界青年の船ファシリテーター 7名

▼期間:
事前の会議など:2019年9月18日〜9月22日
研修の実施期間:2020年1月12日〜2月20日
※客船にっぽん丸の乗船期間(2020年1月16日〜2月20日)を含む

▼応募締切:
2019年8月2日(金)午前10時00分
※ 決定は8月下旬を予定

▼応募要件・待遇等の詳細
内閣府HP(日本語)
https://www8.cao.go.jp/youth/kouryu/data/swy/2019facilitator.html

内閣府HP(英語)
https://www8.cao.go.jp/youth/kouryu/data/swy/2019facilitator-en.html

▼謝礼について:
下記の行事に係る謝金、交通費等、その他の経費が支払われます。
・事前の会議や研修に対する謝金
・事前の会議や研修に係る交通費
・客船にっぽん丸乗船中の渡航費
・訪問国への入出国に係る査証代
・出国から帰国までの海外旅行保険

▼提出書類
・応募用紙 1通(http://swy.international/information/join/ に掲載されている様式を使用)/ 専門分野が複数ある場合は2通まで応募可(異なる分野で2通応募する場合でも、履歴書と推薦状は1通のみとする)
・推薦状 1通(様式自由)
※ 推薦状は、応募者の専門知識や実務経験を証明できる人物に書いてもらうこと。応募者の適性を確認するために、推薦者に連絡を取る場合があるので、推薦者の氏名、所属、連絡先を明記すること。

▼応募書類提出先
メール:swy@iyeo.or.jp
「世界青年の船」事業担当宛
* 件名を「世界青年の船ファシリテーター応募」とし、必要書類をPDF形式で添付してメールでご応募ください。


▼問い合わせ先
内閣府 青年国際交流担当室
「世界青年の船」事業担当 03-6257-1433(直通)

▼SNSアカウント
各アカウントでは、過去参加青年の活動や、昨年度「世界青年の船」事業( #swy31)の様子を紹介しています。

Facebook https://www.facebook.com/shipforworldyouth/
Instagram https://www.instagram.com/shipforworldyouth_swy/?hl=ja
Twitter https://twitter.com/swy_swy_swy
Youtube https://www.youtube.com/channel/UCz0qnajBpIc4nhHZv4xwLuw 

  

このページの先頭へ