ホーム内の公募・助成金情報内の公募内の子どもと海のSDGs SDGsってなんだろう出張授業参加校募集(締切 6/21)

  • 絞込 複数選択可
  • 絞り込み解除


キーワード検索  
RSS |
募集期間:2019年06月14日 - 2019年06月21日   投稿日:2019年06月14日

子どもと海のSDGs SDGsってなんだろう出張授業参加校募集(締切 6/21)

海の豊かさを守るために私たちができることはなんだろう。

最近SDGsという言葉をよく聞きませんか?
SDGsとは「持続可能な開発目標」という意味です。”持続可能な”とは、うれしいことや楽しいこと、しあわせな暮らしがいつまでも続くことをいいます。世界中の人がしあわせな暮らしを続けていくために2030年までに実現しなくてはいけない17つの目標がSDGsなのです。
実は来年の4月から小学校でもSDGsに取り組むことが義務付けられました。小学校のみなさんには未来に向けて持続可能な社会を創っていってもらいたいからです。これだけ聞くとなんだか難しそうに感じるかもしれませんが、SDGsの1番から17番までの中身はすべて、学校でのふだんの学びにつながっています。出張授業では「海」を切り口にわかりやすくSDGsについて学んでいただきます。たくさんのご応募お待ちしております。

・募集要項
[内容]全国の小学校にSDGs教育の専門家と海に関わる研究者、専門家を派遣しSDGsについて、SDGs14番目の目標である「海の豊かさを守るために」を中心によりよい世界をつくるためにどうすればいいかを考えてもらう授業です。
[対象]全国の小学校4〜6年生(クラス、学年、学校単位で100名程度まで 全国で10校程度実施予定)
[授業時間]2時限(45分×2コマ)
[募集条件]授業の様子は撮影させていただき、朝日小学校新聞、海と日本プロジェクトHP等に掲載させていただきます。あらかじめご了承ください。
[参加費]無料
[実施期間]2019年6月下旬〜7月 9〜12月
[応募方法]応募用紙に記入の上メール、またはFAXでお申込みください。応募用紙はページ下部URLよりダウンロードするか事務局にご連絡ください。
FAX:03-3545-0978
[お問い合わせ]TEL:03-3545-5226(平日10〜17時)
[主催]こども海の学習プログラム推進プロジェクト実行委員会
[協力]朝日小学校新聞 日本ESD学会

☆詳しくはこちらをご覧ください
https://www.asagaku.com/kokoku/umi2019/index.html

  

このページの先頭へ