ホーム内の公募・助成金情報内の公募内の【募集】 第2回「SDGsクリエイティブアワード」動画作品募集中!(締切2020/1/10)

  • 絞込 複数選択可
  • 絞り込み解除


キーワード検索  
RSS |
募集期間:2019年10月10日 - 2020年01月10日   投稿日:2019年11月26日

【募集】 第2回「SDGsクリエイティブアワード」動画作品募集中!(締切2020/1/10)

サステナブルな未来のカタチ=「SDGs(エス・ディー・ジーズ:持続可能な開発目標)」の実現にむけて、世界が抱えている課題や、地域での協働アクションをあらゆる方法で表現した動画作品を募集します。
言語の壁を超えた優れた映像作品をきっかけに、SDGsの普及啓発、そして世界中で対話やアクションを生み出すインパクトのある作品を表彰します。l

[募集期間] 2019年10月10日(木)〜2020年1月10日(金)
[表彰内容] 〇SDGsクリエイティブアワード ゴールド(1点):賞金20万円 〇SDGs普及促進映像部門大賞(2点):賞金×2本(学生・一般) 〇SDGsローカルアクション映像大賞(2点):賞金×2本(学生・一般) 〇その他:大和証券グループ賞、ANA賞、北海道知事賞、札幌市長賞、JICA特別賞 ※各受賞者は、札幌市内で開催する授賞式に招待の予定です。
[応募資格] プロ・アマ問わずすべての方 ※個人・チーム・団体・プロアマ、年齢、性別、職業、国籍は問いません。 ※高校生、大学生、専門学生の皆さんの応募を歓迎いたします。
[映像表現手法] インフォグラフィックス、アニメーション、実写など映像の表現方法は問いません。
[エントリー(審査)] 〇学生エントリー(小中高・大学・大学院・専門等) 〇一般エントリー(生徒・学生以外の方) ※生徒・学生の方でも一般エントリーに挑戦することが可能です。 ※「学生」「一般」は作品応募時、エントリーフォームで選択してください。
[募集部門] 〇部門(1):SDGs普及促進映像部門(60秒以内) より多くの人にSDGsを理解してもらえる映像を60秒以内で制作してください。 ・SDGsとは何か、 ・あるいは、第2回アワードが掲げる6つの目標(下記「表現する目標」参照)から1つを選んで、その目標の持つ意味や課題、解決すべき内容などを映像で表現してください。 〇部門(2):SDGsローカルアクション映像部門(180秒以内) 実際にどんな取り組みが世界で、日本で、あなたの地域で行われているかを映像にしてください。 アクションや人は、個人、法人、企業など所属は問いません。具体的な事例を見ることでSDGsにどう取り組むべきか、どんなものかを理解してもらえるきっかけをつくりましょう。必ずアクションや活動がどの目標(ゴール)の解決に資するか、映像のなかにアイコンで表現してください。なお、部門(2)は、17全ての目標が対象になります(新規変更)。 ※参考:https://sdgs.tv/goal13/60.html
[作品内容についての重要事項] 〇映像を視てSDGsについて理解を深め、課題の背景を知り、関心を呼び起こすことを目的とします。 〇部門(1)では「表現する目標」に挙げた6つの目標のうちいずれかに関連するものを表現してください。 〇部門(1)・部門(2)共に表現している目標のSDGsアイコンを、必ず映像に含めてください。 〇目標間の連鎖を表現する場合は、6つの目標から複数のアイコンを含めてもかまいません(その場合も起点や終点となる中心となる目標を1つ決めてください。 応募時に選択が必要です) 〇部門(1)でSDGsそのものやSDGs全体を表現する場合は、17のアイコン全てを使ってもかまいません。
[表現する目標] 〇目標2:飢餓をゼロに 〇目標5:ジェンダー平等を実現しよう 〇目標7:エネルギーをみんなにそしてクリーンに 〇目標9:産業と技術革新の基盤をつくろう 〇目標14:海の豊かさを守ろう 〇目標16:平和と公正をすべての人に ※今後、3年間で17すべての目標を網羅する予定です。
[応募方法] YouTubeに応募作品をアップロードした上で、応募フォーム( https://www.sdgs.world/entry)にご記入ください。
[問い合わせ先] SDGsクリエイティブアワード実行委員会(事務局:株式会社TREE(SDGs.TV)内) 〒248-0012 鎌倉市御成町13-37 ブランシュ鎌倉2階 TEL:070-3532-8800(平日 10:00〜17:00) E-mail:info@sdgs.world ☆詳しくはこちらをご覧ください↓ URL:https://www.sdgs.world/outline

 

  

このページの先頭へ