ホーム 内の イベントカレンダーE★day Hokkaido 内の 一日表示

北海道の環境データーベース

  • 年間カレンダー
  • 月間カレンダー
  • 週間カレンダー
  • 一日表示
  • 予定一覧表示
前月 先週 2017年 6月 29日(木) 次週 翌月
10時00分〜12時30分 【江別】 野幌森林公園のオオハンゴンソウ防除
特定外来生物「オオハンゴンソウ」を駆除し、野幌森林公園を自然豊かな都市型自然公園にしましょう。

[日時] 6月29日(木)10:00〜12:30

[場所] 野幌森林公園

[集合] 野幌森林公園自然ふれあい交流館 10:00集合

[交通機関]
○夕鉄バス:新札幌バスターミナル発、「文教通り西行き」乗車、「大沢公園入り口」下車、徒歩10分
○JRバス:新札幌バスターミナル発、「文京台循環線」乗車、「文京台南町」下車、徒歩10分

[内容] 野幌森林公園のオオハンゴンソウ駆除作業

[参加費] 無料

[持ち物] 軍手 ※用意できる方は切る鎌や剪定ばさみを持参してください

[申込み] 事前申込み不要、当日集合ください

[問い合わせ先] TEL:090-5957-9297(室野)

[主催] 北海道ボランティア・レンジャー協議会

[協力] 北海道森林管理局石狩地域森林ふれあい推進センター
13時00分〜16時00分 【南富良野】 シンポジウム「木質バイオマスを活用した地域創生を考える」
発電の原料として注目されている木質バイオマス。熱エネルギーとしての活用を広めることで地域の活性化にもつながります。南富良野町では、去年の台風による水害からの復旧・復興を進めつつ、木質バイオマスを活用した地域活性化にも取り組んでいます。南富良野町の事例をもとに、地域の資源を活かした地域創生について皆さんも考えてみませんか。

[日時] 6月29日(木)13:00〜16:00

[場所] 南富良野町 情報プラザ(南富良野町字幾寅1003-44)

[参加費] 無料

[プログラム]
■基調講演(13:15〜)
○テーマ:「木質バイオマス活用による地域活性化について」〜林業先進国オーストリアの事例を中心に〜
○講師:久保山 裕史 氏(森林研究・整備機構 森林総合研究所林業システム研究室長)
■パネルディスカッション(14:40〜)
○テーマ:「木質バイオマスを活用した地域創生を考える」〜南富良野町を事例に〜
○パネリスト
・久保山 裕史 氏
・山本 牧 氏(NPOもりねっと北海道 代表)
・佐野 弥栄子 氏(上川総合振興局 林務課 木質バイオマス推進室長)
・池部 英明 氏(南富良野町森林組合 参事)
・中村 友紀 氏(北海道森林管理局 資源活用第一課)
○コーディネーター:山崎 敬嗣 氏(上川南部森林管理署長)

[問い合わせ先]
■上川南部森林管理署(担当:森林技術指導官 中村)
〒079-2402 空知郡南富良野町字幾寅
TEL(ダイヤルイン):0167-52-2772
FAX:0167-52-2319

■南富良野町(担当:産業課林政係 石附、柴崎)
〒079-2402 空知郡南富良野町字幾寅867番地
TEL(ダイヤルイン):0167-52-2178(産業課直通)
FAX:0167-52-2922

☆詳しくはこちらをご覧ください↓
URL:http://www.rinya.maff.go.jp/hokkaido/press/kamikawananbu/170608.html