ホーム 内の イベントカレンダーE★day Hokkaido 内の 詳細情報

北海道の環境データーベース

  • 年間カレンダー
  • 月間カレンダー
  • 週間カレンダー
  • 一日表示
  • 予定一覧表示

詳細情報

件名 【札幌】 講演会「大雪山への恩返し」〜自分たちの歩く登山道は自分たちで守る山守隊〜
開始日時 2017年 6月 19日 (月曜日)   18時30分
終了日時 2017年 6月 19日 (月曜日)   20時30分
場所 札幌エルプラザ 2階 環境研修室1・2(札幌市北区北8条西3丁目)
連絡先
詳細 大雪山の登山道は関係行政機関と山岳会など民間協力の下で長年補修作業が行われてきていますが、現状の体制では登山道の維持管理には限界があります。
現状の登山道の維持管理の実態を紹介し、今後、登山者自身が関われる登山道補修作業や管理体制について参加者間での意見交換も行います。

[日時] 6月19日(月)18:30〜20:30

[場所] 札幌エルプラザ 2階 環境研修室1・2(札幌市北区北8条西3丁目)

[内容]
(1)挨拶:講演会に当たっての背景などの紹介
渡辺悌二 氏(北海道大学大学院地球環境科学研究院 教授)
(2)大雪山の登山道の現状と課題
講演者:岡崎哲三 氏(合同会社北海道山岳整備 代表、大雪山・山守隊 会員)
(3)登山者が出来る登山道補修とは
講演者:佐久間弘 氏(山楽舎BEAR 代表、大雪山・山守隊 会員)
(4)参加者による意見交換
司会:愛甲哲也 氏(北海道大学大学院農学研究院 准教授、山岳レク管理研究会)

[定員] 70名(要事前申込み)

[参加費] 資料代500円

[申込み方法] 氏名・住所・所属(山岳会などあれば)・電話番号をEメールでお知らせください。

[申込期間] 6月12日(月)まで

[申込み先・問い合わせ先] 山岳レク研事務局 山口和男 E-mail:RXL04715@nifty.ne.jp

[主催] 山岳レクリエーション管理研究会、大雪山・山守隊

カテゴリー
投稿者 E-HECO
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2017年 5月 26日 (金曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
印刷する