ホーム内の公募・助成金情報内の公募内の2019年度SDGs未来都市及び自治体SDGsモデル事業の選定について(締切 3/6)

  • 絞込 複数選択可
  • 絞り込み解除


キーワード検索  
RSS |
募集期間:2019年02月20日 - 2019年03月06日   投稿日:2019年02月12日

2019年度SDGs未来都市及び自治体SDGsモデル事業の選定について(締切 3/6)

1.趣旨
持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals:SDGs)は、2015 年9月の国連サミットで採択された 2030 年を期限とする、先進国を含む国際社会全体の 17 の開発目標である。全ての関係者(先進国、途上国、民間企業、NGO、有識者等)の役割を重視し、「誰一人取り残さない」社会の実現を目指して、経済・社会・環境をめぐる広範な課題に統合的に取り組むものとされ、我が国においては、経済・社会・環境の分野における8つの優先課題と 140 の施策が盛り込まれ、「持続可能な開発目標(SDGs)実施指針」(平成 28 年 12 月 22 日持続可能な開発目標(SDGs)推進本部決定)において、SDGsの実施に率先して取り組んでいく方針が決定された。

地方創生に資する地方公共団体におけるSDGsの達成に向けた取組の推進は、「まち・ひと・しごと創生総合戦略 2018 改訂版」(平成 30 年 12 月21 日閣議決定)及び「SDGsアクションプラン 2019」(平成 30 年 12 月 21日持続可能な開発目標(SDGs)推進本部決定)における「日本の『SDGsモデル』の方向性」において位置付けられた施策である。

また、その推進のあり方については、自治体SDGs推進のための有識者検討会により、「『地方創生に向けた自治体SDGs推進のあり方』コンセプト取りまとめ」(平成 29 年 11 月 29 日)(以下「コンセプト」という。)として整理されている。

今般の募集は、「まち・ひと・しごと創生総合戦略 2018 改訂版」、「SDGsアクションプラン 2019」及びコンセプトを踏まえ、地方公共団体によるSDGsの達成に向けた取組の提案を公募し、SDGs未来都市及び、その中でも、特に先導的な取組を自治体SDGsモデル事業(以下「SDGs未来都市等」という。)として選定するためのものである。


[募集期間] 2019年2月20日(水)〜3月6日(水)正午(必着)
[問い合わせ先] 内閣府地方創生推進室
TEL:03-5510-2175
E-mail:g.Local-governments-SDGs@cao.go.jp

 

☆必要資料等、詳しくは下記URLをご覧ください↓
https://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/kankyo/teian/sdgs_2019sentei.html

  

このページの先頭へ