ホーム内の公募・助成金情報内の公募内の第15回「みどり香るまちづくり」企画コンテストの実施(締切 9/18)

  • 絞込 複数選択可
  • 絞り込み解除


キーワード検索  
RSS |
募集期間:2020年05月19日 - 2020年09月18日   投稿日:2020年05月19日

第15回「みどり香るまちづくり」企画コンテストの実施(締切 9/18)

環境省では、住みよいかおり環境を創出しようとする地域の取組を支援するため、かおりの樹木・草花を用いた「みどり香るまちづくり」企画コンテストを実施します。優秀な企画に対しては、その企画内容に応じたかおりの樹木・宿根草等草花の苗木・苗等を提供し、まちづくりを支援します。

 

1.「みどり香るまちづくり」企画コンテスト募集の概要
(1)コンテストの概要
「みどり香るまちづくり」企画コンテストは、住みよいかおり環境を創出しようとする地域の取組を支援するため、「かおりの樹木・草花」を用いた、優れたまちづくりの企画を選定しようとするものです。

(2)対象となる企画
・募集企画の要件
かおりの樹木・宿根草等草花を原則として30本以上用いて、街区や近郊地区等で「みどり香るまちづくり」を演出する企画を募集します。
・応募主体の例
地方公共団体、民間企業、学校法人、商店会、町内会等の住民団体やNPO等の各種団体 等
※植栽場所を確保していること(植栽場所を自ら所有していない場合は、企画において植栽場所とする土地の所有者・管理者等の関係者の同意を得ていること)が必要となります。また、植栽後の維持管理体制が明確であることも必要となります。
※同一の応募者が複数の企画を応募することも可能です。
・企画評価の観点
申請書類の「企画の狙いやアピールポイント」等の記述から、企画のテーマが本コンテストの趣旨に合致しているか、また「実行可能性」、「維持管理体制」、「企画場所の公開状況」等の観点から総合的に評価します。提出していただく図や写真も評価の対象とします。詳しい審査方法については、募集要項の「選考について」を御覧ください。

(3)募集主体
・主催 環境省
・共催 公益社団法人 におい・かおり環境協会、公益社団法人 日本アロマ環境協会
一般社団法人 日本植木協会

(4)表彰
環境大臣賞 1点
表彰状、副賞として企画内容に応じたかおりの樹木・宿根草等草花の苗木・苗を提供(50~100万円相当)
協会賞 3点(におい・かおり環境協会賞、日本アロマ環境協会賞、日本植木協会賞)
表彰状、副賞として企画内容に応じたかおりの樹木・宿根草等草花の苗木・苗を提供(30万円相当)
入賞 5点以内
表彰状、副賞として植樹プレートを提供

※環境大臣賞の副賞は、公益社団法人 日本アロマ環境協会のご厚意により提供させていただきます。協会賞の副賞は、各協会からそれぞれ提供させていただきます。

 

2.応募手続 
(1)募集期間
令和2年5月15日(金)〜同年2年9月18日 (金)(当日消印有効)

(2)提出方法
環境省ホームページ(https://www.env.go.jp/air/akushu/midori_machi/)に掲載の募集要項に従い、応募書類を電子メールに添付又は郵送で下記応募先までお送りください。

<応募先>
公益社団法人 におい・かおり環境協会(担当:大京寺)
E-mail: midori_kaoru@orea.or.jp  TEL: 03-6233-9011
郵送先:〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2−14−2 新陽ビル1106号

 

3.その他
本コンテスト募集チラシは https://www.env.go.jp/air/akushu/midori_machi/ より必要あれば各自ダウンロードください。
不明な点ありましたら、環境省水・大気環境局大気生活環境室の担当・工藤まで御連絡ください。
E-mail: MIDORI-KAORU@env.go.jp  TEL:03-3581-3351(内線6545)

添付資料
第15回募集要項 [PDF 388 KB]
別紙1 応募用紙 [PDF 195 KB]
別紙 応募用紙 [XLS 171 KB]
(参考)概要ペーパー [PDF 699 KB]
(参考)概要ペーパー [PPTX 66 KB]
(参考)本コンテスト過去入賞団体の事例紹介 [PDF 7.6 MB]

 

連絡先
環境省水・大気環境局大気環境課大気生活環境室
代表 03-3581-3351
直通 03-5521-8299
室長 東 利博(内線 6540)
室長補佐 石関 延之(内線 6541)
担当 工藤 れん(内線 6545)

関連情報
関連Webページ
みどり香るまちづくり企画コンテスト

☆詳しくはこちらをご覧ください
https://www.env.go.jp/press/108013.html 

  

このページの先頭へ