ホーム内の公募・助成金情報内の公募内のSDGs「誰ひとり取り残さない」をテーマにした作文・小論文コンテスト(締切 6/30)

  • 絞込 複数選択可
  • 絞り込み解除


キーワード検索  
RSS |
募集期間:2021年06月07日 - 2021年06月30日   投稿日:2021年06月07日

SDGs「誰ひとり取り残さない」をテーマにした作文・小論文コンテスト(締切 6/30)

日時:2021年6月30日(水曜日)23時59分 締切
会場:オンライン受付
主催:野毛坂グローカル 
後援:朝日新聞社、SDGsジャパン、独立行政法人国際協力機構

若者を対象としたSDGsに関する作文・小論文を募集します。
SDGsの基本理念は「誰ひとり取り残さない」です。
でも、何から取り残されないのでしょう?社会・経済活動の選択肢から、誰もが排除されないということではないでしょうか。
学校で学ぶ、十分な食事とるなど基本的なものだけではなく、スポーツをする、遊ぶ、など様々な必要な活動が人にはありますが、そこから取り残される人がいます。障害者、LGBTQ+、貧困、外国人、そのような例だけではなく、あなたも人と違うと思う部分がありませんか?取り残されそうと感じることはありませんか? 

募集内容:
SDGsの基本理念、「誰ひとり取り残さない」の視点で、考えること、自分が行いたいこと、社会への提言など自由な発想で、日本語1000-2000文字で作成のうえご提出ください。
審査にあたっては、文章や構成よりも発想、アイデアや気持ちがどれほど伝わるかを重視します。

応募資格:2021年4月1日時点で25歳以下の方
中学生、高校生の応募も歓迎します。

締め切り:2021年6月30日(水曜日)23時59分

表彰/副賞:
大賞 3万円 3名
入賞 1万円 15名
他に特別賞(2万円)も複数用意を行う予定です。

入賞作品および応募作品は原則としてホームページにお名前、所属とともに全文を掲載します。

お問い合わせ:
団体名:野毛坂グローカル
担当者:奥井 利幸
電話番号:050-3594-2523
Eメール: info@nogezaka-glocal.com

関連ファイル:
SDGs誰ひとり取り残さないコンテスト チラシ(PDF/352KB) 
関連リンク:
SDGs「誰ひとり取り残さない」小論文コンテスト募集要項 / 申込

☆詳しくはこちらをご覧ください
https://www.jica.go.jp/hiroba/information/event/2021/210630_01.html

  

このページの先頭へ