【お知らせ】 釧路教育研究センター共催 教員研修講座 報告サイト「環境教育の充実~地域とタンチョウのつながり(2021年7月16日開催)」のご案内

今年度7月に釧路教育研究センター、湿原学習のための学校支援WG事務局(環境省釧路自然環境事務所)が共催で実施した教員研修講座の報告サイトを作成しましたのでご案内いたします。

☆報告サイト⇒ https://www.kushiro-ee.jp/field/tancho_rescue02/
(作成:湿原学習のための学校支援WG事務局)

本講座は、釧路市動物園で行われているタンチョウレスキューの取組に焦点をあてて開催したもので、報告サイトでは、詳細な講演録のほか、講座内で紹介された様々な動画、動物園のバックヤードツアーでのお話などを、テーマ毎に5分程の映像に区切ってご紹介しています。

[講座概要]
地域の人々と国の政策による保護活動によって個体数を回復してきたタンチョウですが、より人に近い場所で暮らすようになったことで、「事故」の増加や、様々な人とのあつれきが生まれています。
講座では、タンチョウをとりまく現状や、動物園への保護収容の原因、タンチョウの命をつなぐ現場で行われている様々な取組をご紹介いただきました。
バックヤードツアーでは、長期療養施設や入院舎、タンチョウ動物病院、飼育下繁殖個体のケージなどの施設をご案内いただくとともに、様々な手作りの治療器具についてもお話を交えてご紹介いただきました。
〇開催日:2021年7月16日(金)
〇講師:飯間 裕子さん(釧路市動物園 ツル担当獣医師)
〇主催
・釧路教育研究センター
・湿原学習のための学校支援ワーキンググループ事務局 https://www.kushiro-ee.jp/
 (環境省釧路自然環境事務所)

[問い合わせ先] 釧路湿原自然再生協議会 再生普及行動計画オフィス 
TEL:0154-56-4646
HP:https://www.kushiro-wanda.com/